ストック切れ。


by shimikkk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:大外( 2 )

2007年9月10日(星期一) 晴

「留学生活」1日目が終了した。
日本を飛び出してから、今日でちょうど半年だ。
なんともメモリアル。

今日の午後の過ごし方。
昼食を食べたあと、また教室へ戻り、
黙々と復習した。
「追いつき、追い越せ」の勢いで復習した。
17時過ぎに腹が減ったので、食堂で夕食をすませ、
帰宅した。
19時に帰宅し、残っていた宿題を済ませた。
風呂上りにヨーグルトをひとつ食べた。

なんだこの浪人生みたいな一日は?

しかし、これだけやってもまだ時間が足りない気がするのは
なぜだ?

一日ってこんなに短いものだったとは。

そんな「浪人生」を待ち受けるのは“発展”かそれとも“停滞”か・・・。


阪神タイガースの快進撃、この目で見られないのが残念だ。
「2007年の優勝の時、僕は中国にいました。」
それはそれで、なかなかおもしろい。
ヌフフフフ。
[PR]
by shimikkk | 2007-09-11 00:02 | 大外
2007年5月25日 (星期五) 晴れ


a0096105_01154100.jpg




今日は老師の誕生日だった。

みんなで誕生日を祝おうと、授業が始まる30分前に集まり、
教室を誕生日会場に変えた。
お金を出し合い、ケーキとプレゼントを用意し、
老師が入ってくるのを待った。
老師が入ってきたらみんなで大合唱だ。

このクラスは日本人が少ないからだろう。
ノリが違う。陽気だ。
だから授業も楽しいのだ。

老師も「生徒にこんなことをされたのは初めてだ。謝謝!」
みたいなことを言っていた。
朝食がわりのケーキはとてもおいしかった。

でもね。
実は、授業が始まる30分前=8時に集合だったはずなのに、
目が覚めたのは7時50分だったのだ。
寝過ごすことなんて滅多にないのになぜだ!?

目覚まし時計がわりに使っている携帯(2003年阪神タイガース優勝記念モデル)の電池が切れていたのである。
なにもこんな日に切れなくてもよかろう。
ヒゲもそのままにタクシーで学校へ行った。
一人の同学に日本語で「ヒドーーイ」と言われた。
間に合ってよかった。

時間は立ち止まりはしない。
5月25日。ちょうど1年前の今日も、僕はこの街にいたんだ。
[PR]
by shimikkk | 2007-05-26 00:14 | 大外